真・微かなるより顕かなるはなし

迷君主「ヨモツ」の自由すぎるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

頭の中はバルド地獄

ただでさえ袁紹&華佗のコンボにうんざりしている今日この頃。
応援中の真恋姫のサイトでは医者王・華佗が出ましたねー

「ゴッドベイドォー!!!」

・・・あぁ・・・また・・・華佗が増えそうだOTL


さて、久しく間が空いたということで、今日は更に趣向を凝らした急展開!!

※雑談率がかなり増加してます。ご注意ください♪
『三国志大戦3妄想劇 ~第八話【そして時は流れ・・・】~』


遥か昔、中華統一を目指して覇道を進む一人の男がいた

ヨモツと名乗るその男は、多彩な精鋭部隊を操り

ありとあらゆる戦場をかき乱し、踏み荒らしていた

しかし、人の天命に逆らうことはできず

ただ一人、ひっそりと往生したのだった・・・



~時は流れ、現代~


山田中「よもつ殿!よもつ殿!!」

よもつ「ん~?」

山田中「殿は最近めっきりと大戦をおやりになられていないではありませんか!
      そんなことでは腕がさび付いてしまいますぞ。
      ただでさえ難しい騎馬単デッキ使いでしょうに」

よもつ「おまえな・・・俺だって大戦やりてぇけど、忙しいんだよ俺は!」

山田中「そういいながら殿は遊んでばかりではありませんか!
     試しに11月から今日まで何をなさってたか言ってみてください!!」

よもつ「えーっと、とりあえずラグナロクオンライン再復帰」

山田中「ガイル殿、無事転生できてよかったですよねぇ~」

よもつ「ALL-TiME『時間封鎖』」

山田中「あれはサイトの紹介を見る限りでは、どうなんだろうと思ってたのですが・・・」

よもつ「案外悪くなかったぜ。あれはあれでアリかと。」

山田中「他には何を?」

よもつ「巷で話題の『戦極姫』」

山田中「明智がスタンド使いで話題沸騰した作品ですね・・・」

よもつ「ゲームシステムもまぁ悪くは無い。ぶっちゃけ戦国ランスがすごすぎるだけ。
     でも頼むから初心者な俺を四方八方から攻めないで><
     そして、誰か俺に信玄攻略可能フラグが立ったセーブデータを・・・OTL」

山田中「・・・やはり遊んでばかりじゃありませんか!」

よもつ「うっせ!・・・えーっと、あとは、あてゅ・わぁくす『オトメスマイル』」

山田中「前作の『お嬢様の為に鐘は鳴る』は良い作品でしたからねぇ」

よもつ「前のよりはドタバタ感減った感じしたけど、それでもやっぱよかったなぁ・・・
     ここのマニアックなネタが素敵すぎるんだよ」

山田中「・・・もう、そろそろ無いでしょ?」

よもつ「いやー・・・SIESTA『あいれぼ』」

山田中「殿が流行モノやるのは珍しいですね」

よもつ「SIESTAは『あるぺじお』やってたから、気にはなってたんだよねぇ・・・
     予想以上に出来が良くて、おじさんびっくりだよー」

山田中「もう・・・」

よもつ「まぁそうだねぇ。後は大学の研究(自分の含め3つほど)やってたりとか
     ダチの家でMTG(マジック・ザ・ギャザリング)やってたりとかだしねー」

山田中「そういえば殿、今度大学の先輩グループの身内大会に乱入するとか?」

よもつ「いやー、話は聞いてたんだけど先輩参加するかどうか分からなくて
     答えてなかったんだよー。そしたら今日参加することが決定しました!」

山田中「おめでとうございます!」

よもつ「大会2週間前にメールで全員デッキ申請。その後全員のデッキを公表。
     本番で使用するデッキの変更可能(軍師は試合の度変更可能)っていう
     びっくりするぐらい本格派なチーム大会でちょっちビビってたりするけどねw」

山田中「殿はどのデッキを申請されたのでしょうか?」

よもつ「もち騎馬単機略」

山田中「変更の予定は?」

よもつ「一切無しに決まってるじゃないか~♪」

山田中「それでこそ殿!やるときはやる男!!」

よもつ「まぁあと今月はゼミの忘年会やら実験手伝いやら
     全国皆敵大交流会(帰省組おかえり交流会)やらイベントいっぱいだぜ」

山田中「ではもう明日は早速、大会へ向けて特訓ですね!」

よもつ「・・・・・・は?」

山田中「・・・いえ、ですから・・・仮にも未知の団体へ勝負仕掛けに行くのですから・・・特訓を」

よもつ「・・・おまえはアフォか?アフォなのか??」

山田中「・・・え?」

よもつ「時代はバルドなんだよ!!バルドスカイなんだよ!!!
     戯画の新作『BALDR SKY』なんだ!!!」

山田中「・・・」

よもつ「戯画で!I'veで!KOTOKO嬢で!社さんで!
     そしてTEAM BALDR HEADなんだ!!!」

山田中「・・・はぁ・・・それで、殿はいったい何をなさるのですか?」

よもつ「そんなの決まってんだろうが!
     今から『BALDR FORCE EXE』インストールして猛特訓だ!!!」

山田中「・・・・・・殿・・・・・・つかぬことをお伺いしますが」

よもつ「なんだ?俺は忙しいからさっさと要件言え!」

山田中「今月、殿が応援している真恋姫の発売日ありますよ?」

よもつ「はっはっは~こやつめ~・・・・・・来たら連徹で速攻楽しむに決まってんだろうが!」

山田中「(・・・・・・殿はホントに大丈夫なのだろうか・・・・・・・)」


こうして、よもつはゲーム三昧(大戦含む)の生活を満喫していくのだった。
スポンサーサイト
三国志大戦 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<とりあえず修羅場モード終了 | HOME | ちょっと空いた時間なので・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。