真・微かなるより顕かなるはなし

迷君主「ヨモツ」の自由すぎるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

宝物(2)

久しぶりにフリートークのほうも更新してみます♪
なんか画像が少ない感じがしたので、今回は画像モノってことで
以前やった宝物シリーズをご紹介^^
三国志大戦カード


フリートークとは別に進行しているネタ「三国志大戦」のカードです。
カードゲームは今もいろんなやつをやってますが、これだけは特に思い入れがありますね♪
なのでちょっと思い出話でも^^


高校に入学するとき、仲が良かった友達はみんなバラバラになりました。
元々学力だ何だで友達を作るタイプじゃなかったんで、俺の友達はみんな学力がバラバラ
中でもたまたま俺が上のほうだったんで、俺は進学校へ。他のメンバーはそれぞれ別の学校へ。
その後も付き合いはあったんですが、それでも遊ぶ回数は減っていきました。

そうして、しばらく時が過ぎ2年生になるかならないかの時期。
その時期にはもう中学の友達とはほとんど会うことも無くなっていました。
友達から誘いを受けました。(大戦記事では御馴染みの獅音なんですけどね)

「ゲーセンいかね?」

当時、家で遊ぶことの多かった俺はゲーセンがどういった場所なのか知らずに
ずっと「不良の溜まり場」「対して面白いものが無いのに金を使う場所」という認識しかありません。
しかし、その友達があまりにも楽しげにゲーセンのゲームのことなどを教えてくれたので
試しに行ってみることにしました。

これが俺のゲーセンライフの始まりです。
当時流行していた「アヴァロンの鍵」というのを友達と一緒になってハマってました♪
しかし、ハマればハマるほど俺は焦りを感じていました。

「か・・・かてねぇ」

友達は俺が始めるよりもずっと前に始めていてプレイ経験も豊富。その周りも同様。
そんな人々相手に勝つことは難しく、プレイについていくので精一杯でした。
まぁ負けることが悔しいってのも大きいですが、何よりも
「俺のレベルに合わせて接待プレイさせてるんじゃないだろうか?」ってのをずっと感じてしまい
屈辱よりも、友達に申し訳ない気持ちで一杯でした><(本人はそんなことないと言ってましたが)

「何か、スタートラインが一緒で始められるものは無いか・・・」
その想いが強くなっていったある日、ゲーセンゲーム専門の雑誌に三国志大戦を見つけました。
(当時、三国志大戦はまだゲーセンで稼動していなかったので、新作ゲームとして)
「これならスタートラインが一緒だ!」
ということで、稼動前の頃から三国志大戦というのに魅かれていました。

それからしばらく経ったある日のこと
駅前のBiviに友達(獅音)と遊びに行くと、なにやら店員さんが慌しい様子
よく見ると、人がそれなりにワラワラと列を作ったり、観戦したりしています。
「・・・なんだろ?とりあえず行ってみようぜ」
そこでは、三国志大戦(当時は大戦1。現在は大戦3)が稼動してました><
その場の勢いもあり、せっかくなので初プレイ。
操作やルールもよく分かってない状態でしたが、チュートリアルだけでも新鮮でした♪
んで、ちゃっかりSR(スーパーレア)ゲット♪

それからは、高校の昼食代を削ってゲーセンで遊んでいました。
授業サボってゲーセンなんかもちらほらw
そして、当時カードのトレードのために使っていた掲示板サイトに、地域交流の掲示板もあり
初心者だった俺は、知識欲しさに書き込みをしました。
それが今でも続いており、今ではすっかり仲良しゲーセン仲間となってます。
年齢関係なくの仲間なので、普通の人には一発目に?マーク飛ばされますがw
(当時は下は中学生、上は子持ちのパパって状態でしたからね)

ホント、思い返してみても三国志大戦との付き合いはかなり長く、思い出がいっぱいです。
新カード追加のバージョンアップで、朝から夜までゲーセンで待ち続けて
結局その日は店員の手際の悪さで稼動しなかったりなどなど・・・
あぁ、そういえばゲーセン仲間の人が大学生で、当時高校生だった俺がたまたま
その人の通ってる大学を入学したら、実は同じ学科で
ゼミ紹介を受けて受けるゼミが決定したら、実はそのゼミの人だったってのには
びっくりしたなぁ・・・世の中広いようで狭いってやつだねぇ
(ゼミ生ならたぶん知ってるはず。最後に色々『お世話になった』某先輩です)

そんな感じで、俺にとっては大切な「宝物」です♪
スポンサーサイト
フリートーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<パンドラの箱に付けた錠前が外された・・・ | HOME | 出費は抑えなければ・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。